スマートフォン 最新情報 TOP >  スマートフォン情報  >  日本のiPhoneシェアの高さは異常!?

日本のiPhoneシェアの高さは異常!?

日本はiPhoneシェアが全体の69.1%もあるそうです。アメリカは43.1%、イギリスは30.6%、ドイツは17%しかないそうです。なぜ、日本のiPhoneシェアがここまで高いのか、興味深い記事を見つけました。

日本人はなぜこんなにiPhoneが好きなのか ユーザーのITリテラシーが低いから?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140119-00000000-jct-bus_all

ITリテラシーが低いからという見出しが衝撃的ですが、それだけじゃなさそうです。記事を見ると、iPhoneを取り扱うキャリアが、iPhoneを優遇しすぎてるという点と、日本でスマホがリリースされたとき、iPhoneがAndroid端末よりかなり先んじてたことも原因だそうです。

ただ、両方を使ってみると、確かにiPhoneの方が、マニュアルを見なくても直感的に操作できて、慣れるまでの時間がかかりません。ただ、慣れてしまえばAndroid端末の方が、汎用性が高いように思います。

そこも、iPhoneシェアが高い理由じゃないかと思います。

日本人は、スマホにiPhone以上の高機能を求めてないし、一度iPhoneを使い始めて、あえてAndroidに乗り換える理由がないんです。

iPhoneより安いわけでもないし、分かりやすい乗り換えるメリットが無いんです。

それと、横並びに人と同じものを持ちたがる日本人気質もあるのかもしれませんね。




コメント(0) | トラックバック(0) |2014年1月20日 09:18

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shikalife.com/mt/mt-tb.cgi/94

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





日本のiPhoneシェアの高さは異常!?