スマートフォン 最新情報 TOP >  スマートフォン情報  >  AndroidがiPhoneを越えた

AndroidがiPhoneを越えた

AndroidがiOS(iPhone)を越えました。日本国内の話です。

2012年3月時点で、スマートフォンユーザは976万人で、Androidが460万人、
iOSが391万人と、70万人近くの差を付けて逆転しました!

iOSはiPhoneの専売特許ですが、Androidは各キャリアが沢山の新機種を
展開させてますので、当然と言えば当然ですね。ただ、機種別のシェアで言うと
まだまだiPhone4Gが首位で、2位がドコモのXperiaだそうです。

3位、4位はiPhoneですから、やっぱりiPhone人気は不動ですね。
Androidの選択肢が増えて、日本独自の機能が使えるスマホが増えたので、
Androidを選ぶ人が増えたんじゃないかと思います。

赤外線、ワンセグ、おサイフケータイはいざ無くなると不便に感じますからね。




コメント(0) | トラックバック(0) |2011年7月 3日 08:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shikalife.com/mt/mt-tb.cgi/28

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





AndroidがiPhoneを越えた