ドコモ一人負け

ドコモの一人負け状態が止まらないそうです。天下のドコモも世界のアップルに
翻弄されてる感じでしょうかね、、、iPhoneの無いキャリアが負ける図です。

NTT ドコモから契約者の流出が止まらない。モバイルナンバーポータビリティ(MNP)の転出超過数の推移を見てみると、ここ半年間で毎月約9万件前後の契約が他社に流出しており、春商戦のピークとなった2012年3月には約14万件、4月には約10万件と、"大台"を突破してしまった月もある。一方の KDDI(au)とソフトバンクモバイルはこの流出した契約者を着実に取り込んでおり、ドコモは"一人負け"の状態が続いているのだ。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120627-00000016-inet-mobi

まだ、iPhoneの新作に期待できれば「もう少し待とうか」と思うかもしれませんが、否定的なコメントが多く、「じゃ、auかソフバンにしよう」となるワケです。

ドコモはこれに対して、秋の通信料金の値下げで対抗するつもりのようですが、Androidではアップルのネームバリューには敵わないことを、身にしみて分かってるはずなんですけどね。

かく言う私はAndroidユーザーです。使用感に不満も無いし、次もAndroidにするつもりです。そう言うユーザーは少数派だってことを、ドコモもそろそろ考えた方が良さそうですね。




コメント(0) | トラックバック(0) |2012年7月 1日 10:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shikalife.com/mt/mt-tb.cgi/78

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





ドコモ一人負け