スマートフォン 最新情報 TOP >  au スマートフォン  >  au スマートフォンの通信速度制御

au スマートフォンの通信速度制御

auは、スマートフォンでデータ通信していて、直近3日間の利用パケット数が300万を超えるユーザに対して、下りの通信速度を制御するそうです。適用開始は2011年10月1日から。

300万パケットは、366メガバイト(366MB)です。日がな一日スマホでネットしてる方で、youtubeとかモバゲーとか、動画をよく閲覧する人は、すぐに超えてしまうパケット量だと思います。

ただ、通信できなくなるわけではなくて、あくまでも「通信速度に影響が出る可能性がある」と、auのプレスリリースには書かれていました。どの程度、通信速度が低下するのかは分かりません。

携帯電話じゃありませんが、イーモバイルの場合、既に24時間で300万パケット以上の通信をしたユーザは、当日の21時~翌2時まで通信を制御するという制限を設けています。

端末は動画やゲームを楽しめるスペックになっているのに、それに回線がついていっていませんね。そんな状況にも関わらず、キャリアはどんどんスマートフォンを売ろうとしている、、、なんとも皮肉な話です。




コメント(0) | トラックバック(0) |2011年8月15日 16:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shikalife.com/mt/mt-tb.cgi/43

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





au スマートフォンの通信速度制御